フォト

オフィシャルサイト

コンサート・ライブ情報

東日本大震災で被災された方がたへのメッセージ

東日本大震災チャリティーライブ

リンク

Message to Akiko Grace


  • Email to: info@akikograce.com

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010/12/24

Concert@Audiフォーラム


原宿にあるAudiフォーラムにてイベント・コンサート。
近代的なビルディングの中に入って階段を昇ると、
ステージのスタインウェイの横にはピカピカの新車。
椅子をひいたら触れられるくらいの至近距離にある。
あまり並べてみることはないけど、ピアノも車も、美しい。
↓こんな風にピアノを搬入
101221_204938

共演はジュネーヴといったりきたりしている
オペラ歌手の林正子ちゃん。テーマは"Love and Peace"で、
私の曲、Pray Song For Ground Zeroに彼女がラテン語と
日本語で歌詞をつけてくれたヴァージョンも初公開。彼女とは
プライベートでも色々話し合える大事な親友。しなやかで
強く美しい声の持ち主です。いろいろ面白いこと計画中。

フォーラム内では篠山紀信さんが撮ったJohn Lennonと
オノヨーコさんの写真展中で、リハーサルの合い間に
立ち歩いて眺めてみる。モノクロかと思っていたけど、
ナチュラルな色合いのカラー。とっても自然な二人を
切り取っていた。
この世界にいま、Love&Peaceは足りているだろうか。。
そんなことをふと思ってました。


Have a Happy Merry Christmas!

2010/12/19

Concert@六本木Hills Club


六本木ヒルズクラブにて非公開の演奏会。
超高層階にあるステージの後ろはガラス張りで、夜景が広がってる。

これは。。そう、リンカーンセンターのDizzy's Club。
こんな風にピアノの横、ステージ後ろからガラス越しに
セントラルパークが見える。

サックスの平野公崇さんとともに、クリエイティヴな
音時間を楽しみました。皆様、Thank You!!

クロークにて絶妙の色合いのクリスマスツリーを発見。


Img00439201012162136

2010/12/15

日経新聞エッセイ掲載日

**お知らせ**


今月の日経新聞エッセイ「フロム・ザ・バックステージ」は

第4木曜日が休日のため、掲載日が通常より一週間早く、

明日の夕刊の掲載になります。

2010/12/13

Classic on Jazz公演〜Thank You!!


"Classic on Jazz"二宮公演、

平野公崇さん、納浩一さんとのトリオで

バッハ、C.パーカーからBeatles、そしてデニゾフまで、

何ともワクワクする一夜だった。

ジャンルっていうのは後からつくられるもの。

聴衆のかたがたが、今ここで生まれている音楽を

自分なりにジャンル分けをしてくれるのが最高。

あらたに納得したステージでした。 Thank you!!

See you again soon,

↓リハーサル中
Classic_on_jazz

↓再調律中。
渋谷から運んできたスタインウェイです

Photo

2010/12/11

AGTC東京公演〜Thank You!!

AGTC東京公演、

徹底的に音に没入したステージでした。

トリオサウンドの新たな音風景が見えました。

会場の皆さん、ほんとにありがとう!!!

これからも応援してね。

SEE YOU AGAIN SOON!

↓AGTC公演後

Agtc

2010/12/03

AGTC東京公演

新ユニット「AGTC〜Akiko Grace Trio Collective」

東京公演を渋谷で行います。

こだわりの音空間、存分に創ります。

See you soon.


アキコグレース・トリオコレクティヴ東京公演

Akiko Grace(p) Keisuke Torigoe(b) Tappy Iwase(ds)

日時:12月9日(木)17:30開場 19:30開演
会場:渋谷JZ Brat (渋谷セルリアンタワー内)
TEL:03-5728-0168 (weekdays 15:00~21:00)

http://www.jzbrat.com/access/
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワーtokyuホテル2階
CERULEAN TOWER TOKYU HOTEL 2F, 26-1 Sakuragaoka-cho,Shibuya-ku,Tokyo.JAPAN.

Information
https://www.jzbrat.com/liveinfo/2010/12/#20101209

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »