フォト

オフィシャルサイト

コンサート・ライブ情報

東日本大震災で被災された方がたへのメッセージ

東日本大震災チャリティーライブ

リンク

Message to Akiko Grace


  • Email to: info@akikograce.com

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010/05/26

音楽自由区。


音楽自由区。っていうラジオ番組を5/31(月)、6/7(月)の2回分、

担当します。

番組に出演することはあるけど、選曲だけするっていうのは珍しいよね。

音一本勝負、そういうのも面白い。


朝早いのね、5時から6時。

そのくらいの早朝って、とてもプライヴェートな時間だと思う。

誰にも邪魔されない、個人的な時間。

だから、音がすっと心にすべり込む。

一日の幕開けに似合う音を、デザインしてみた。


キーワードは、

「潜在」
「夢」
「ひそやかなエネルギー」
「幕開け」


朝起きが苦手でなかったら、それとなくラジオをつけてみて。


放送局(JFN系)
TOKYO FM エフエム青森 エフエム岩手 エフエム秋田
Rhythm Station ふくしまFM RADIO BERRY FMぐんま
FM長野 FM-NIIGATARadio 80 radio CUBE FM三重
FMとやま HELLO FIVE FM福井 e-radio Kiss-FM KOBE
V-air HFM FMY エフエム徳島 エフエム香川 Hi-Six
FMS fm nagasaki エフエム・クマモト Air-Radio FM88
JOY FM μFM エフエム沖縄 FM岡山

2010/05/09

信州国際音楽村〜自然に囲まれて

Photo
↑サウンドチェック中。

ソロコンサートのために信州国際音楽村へ。


今回は、コンサートの前に少し寄り道して、蓼科高校へ向かう。

映画「スウィングガールズ」のモデルになったのがこの高校の

ビックバンドなんだそうで、ちょっと指導をしにいくのね。


新幹線を降りると、ビックバンドの先生が出迎えてくれる。

映画で竹中直人さんが演じていたのが、この斎藤先生。ご本人も

やはり大の音楽愛好家で、クラシックとジャズのレコード

コレクションの数、なんと2万枚。

普段は日本史を教えながらも、ビッグバンドを作ることに

したのは音楽が好きだったからだそう。ほんと熱意だね。


さて、いよいよ2組の高校生ビックバンドにご対面。

皆、素直でとってもかわいい。最初はシャイだった音が、

どんどんほぐれていくのがよく分かる。

2時間ほどで、見違えるほど躍動したよ。

自然いっぱいの中で、これからものびのびと音を出していってね。


少し名残惜しい気持ちで蓼科高校をあとにして、演奏会場へ。

音楽村のこだまホールは、とても見晴らしがいい丘の上に

あった。木のぬくもりがとても心地良い空間。


この感じはどこかで出会ったことがあるな。。

そうそう、あれはノルウェーのオスロにあるレインボースタジオ。

ピアノの響きと、天井まで空間と、木の色の記憶が

五感を通してよみがえってくる。


自然に包まれながら、スタインウェイの音を空間いっぱいに

鳴らす..心に残る公演になりました。会場の皆さん、ありがとう。

上田には9月に、ジャズフェスティバルで戻ってきます。

See you again soon!

2010/05/04

作品群


ずっと探して、探して、見つからなくて、

探すのさえ忘れかけた時に、ふっと出てくることって

ありません?


今日ね、10年以上ずっと行方不明になっていた作品群が偶然、

忽然と、姿を現しました。ほんと、超常現象みたい。

その数、ざっと数えて80曲あまり。


フロリダの客船で数ヶ月間、毎日曲を作っていた時の作品たちで、

数曲だけ手元にあって、残りはどうしたのかな、とずっと思ってたの。

凄くうれしい。


5月8日のこだまホールのソロ公演ではその中の一曲を、お初で披露するつもり。

See you soon!

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »