フォト

オフィシャルサイト

コンサート・ライブ情報

東日本大震災で被災された方がたへのメッセージ

東日本大震災チャリティーライブ

リンク

Message to Akiko Grace


  • Email to: info@akikograce.com

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008/04/30

うららかな京都

「桜は夢」京都RAG公演。
熱いステージだったね、楽しかった。
会場の皆さん、ありがとう。

東京へ帰る前、うららかな京都の街をしばし歩く。
南禅寺の木々の目のさめるような薄緑色。
会話してるような蛙の声。風の音。
さらさらと流れるように咲く藤の花の淡い紫色。
ランダムなメロディを奏でる風鈴の音。
純朴で美しい庭園。
心の引き出しに大事にしまっておこう。

Photo_3


2008/04/29

大阪・京都 petit tour

トリオで大阪・京都のプチツアー中です。今、大阪から京都へ向かう特急の中。昨日の大阪は深いライブになりました。演奏のあと、Mさんご夫婦が用意してくださったワインコレクションをしばし堪能。どれも絶品でした。写真は81年シャトーラトゥール。

今日は京都RAG。古都へ響かせるトリオの音。楽しみ。


Photo_2

2008/04/26

W48th stの楽器時計

W 48thのレコーディング・スタジオで、
こんな時計を見つけました。
数字のところが全部楽器になってる。
なかなかいいでしょ。
アットホームで、居心地がよいコントロール・ブースに
かかっていた楽器時計。

Photo_5


2008/04/25

ほわと晴れたマンハッタンの午後

ほわと晴れたマンハッタンの午後

今日のマンハッタンはとても暖かい。
・・というより暑い。ノースリーブで歩いてる人もいる。
そんなほわと晴れたミッドタウンイースト、レキシントンアヴェニューをモーツァルト'ラクリモーサ'の合唱を聴きながらひたすら南へ歩く。
音と景色の微妙なミスマッチがなんだかいい。

2008/04/24

夜のミッドタウン・イースト

Photo_4

レコーディング・スタジオで過ごした一日。
午前中に出かけたけど、帰りにはもう真っ暗になってた。

夜のミッドタウン・イーストサイドは静かで、
遅くまで開いている飲食店もそんなに目に付かない。
昼間は原色に彩られた看板にちょっと気圧されるけど、
夜のバス停の青い光は目にやさしく映るね。


2008/04/22

EAST.41stの朝

ミッドタウンイーストの朝。今日はかなり肌寒い。
ブレックファストをテイクアウトすることににして、フルーツやスープを両手いっぱいに持って一人で歩いていたら、突然スープの袋が破けてミネストローネが歩道へ。OOOPS!出勤直前で闊歩していたスーツ姿の人たちが一斉に(OH!ARE YOU OKAY??) ..たいへんお騒がせしました。
でもね、忙しい朝のでも皆とっさに心配してくれた。何げないけどちょっとうれしかったな。今日も素敵な一日に!

2008/04/20

NYへ

NYへ
レコーディングのために今からニューヨークへ。
思ったより空港空いてるね。GW前だからかな。
機内のBGMにジャズスタンダードのUNFORGETTABLEが流れてる。

シャトルボートに乗って

シャトルボートに乗って
昨日は、海の上に浮かぶ無人島に建ってる、知る人ぞ知るこだわりの淡島ホテルにてギタリスト伊藤芳輝さんとフルーティスト赤木りえさんと共演。
本土との間を繋ぐシャトルボートも趣きがある。ステージは熱演、海はとても穏やかでした。。

2008/04/16

ピアノモード最終曲録音

ピアノモード録音最終曲

ピアノモード最終曲を録音しました。ラストの6月の曲はね、森の奥深く、フェアリー(妖精)の世界。
毎月一曲ずつ一年かけて一周しました。
感動。終わってみると早い!
ずっと一緒に心を奏でてくれたピアノに、改めて。
十二ヶ月ありがとう。

お知らせ。
ピアノモードのコンサートは5/16で第4回目。最終回となる次回はシニアフラワーデザイナー、渡辺昭彦さんとコラボレートします。ピアノも1891‐1925までカーネギーホールにあった歴史的ヴィンテージピアノを演奏します。

2008/04/13

桜は夢

今月のピアノモード新曲「桜は夢」が発表になりました。
この曲は、桃源郷ならぬ”桜源郷”の世界をイメージ。
桜が舞う一瞬は儚い。
だからこそ尊い。
でしょう?
音もそうだね。
鳴っては消えていく貴さ。
うん。
それゆえ永遠、なのかもしれないし。
ふふ、今日はそんなことを言ってみたい気分で。

Sakura

2008/04/12

ショパン夜想曲


チェリスト/作曲家の溝口肇さんのプロジェクトで、ショパンのノクターンをジャズバラード風にレコーディング。落ち着いて深みのあるチェロの音色とピアノトリオのサウンドがショパンにマッチします。

チェロと言えば。。
チェリストの古川展生さんと私のピアノトリオが
5月2日、渋谷のJZBratでひさしぶりに共演します。楽しみ。

Cello

2008/04/11

ピアノキューブ初演終了

ピアノキューブ公演、成功のうちに終了しました。
リハーサルを重ねてきたけどやっぱり本番が一番楽しかった。
会場にいらしてくださった皆様ありがとうございました!

前回取材をしてくださったNHKアナウンサーの首藤さんが、
わざわざ楽屋までこんなかわいいお花を持参してくれました。
うれしい!
彼女は前回の取材のときに、こんな色のドレスを着ていてとっても似合ってた!!
のを思い出しました。

今回のリハーサルと本番の模様は
4月13日(日)7:00〜7:45 NHK総合「おはよう日本」
でオンエアー予定。起きていたらチャンネル回してみてね。

Photo_2

2008/04/10

3台ピアノリハーサル

3台ピアノリハーサル
調布市グリーンホールにてピアノキューブコンサートの前日リハーサルの風景。盛り沢山で楽しいステージになりそう。

2008/04/08

遊び心

遊び心

どんなに忙しいとか言っても、30秒もあれば
そのブランコに乗ってひとこぎできる。
ほら、小学生の時分へタイムトリップ。
そんなの容易いことでしょう?
遊び心ってそういう感じ。
曲も、そんなところから生まれたりするからね。

2008/04/07

おかえりなさいという猫

Photo


作曲とアレンジと、明日録音する曲を弾いている
合間にちょっとだけ息抜きウォーキングへ。
。。帰ってくると、近所の猫がおかえりなさいと鳴いた。

そんな風に聞こえた。ほんとに。
そういえば猫はこのあたりでは守り神になってる。
招き猫の元祖といわれる豪徳寺で祀られているから。

GOD...
そういえばこの猫はいつもかなり
落ち着き払っている。目ぢからもある(笑)
なんかとても信用できるような。。

明日は作曲家でチェリストの溝口肇さんと西麻布でレコーディング。
もうひと弾きしようかな。

2008/04/02

3台ピアノキューブもうすぐ公演

3台ピアノキューブもうすぐ公演
3台の極上のスタインウェイピアノでお送りするピアノユニット"ピアノキューブ"が、
来る4月11日、調布市グリーンホール 大ホールにて第一回公演を迎えます。
ピアニストが3人集まって何か面白いことしようかということで始まったこのプロジェクト、ピアニスターHIROSHI、稲本響、そして私、アキコグレースというメンバー。公演の内容は後日NHKの番組でもちょっと放映される予定らしいです。現場でもぜひ目撃してくださいね。

↑写真は、会場の調布市グリーンホール。ステージ天井の反響版を動かしてみているところ。

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »